【2024年版】アパレルブランド必見!撮影スタジオ選びのポイントとおすすめ3選

アパレルブランドにとって、商品撮影は非常に重要です。

魅力的な写真は、顧客の購買意欲を高め、ブランドイメージを向上させることができます。

しかし、適切な撮影スタジオを選ぶのは難しい場合があります。

そこで今回は、アパレルブランド向けの撮影スタジオを選ぶ際のポイントと、おすすめのスタジオをいくつか紹介したいと思います。

撮影スタジオ選びのポイント

  1. ブランドイメージに合致したスタジオ
  2. スタジオとのコミュニケーションがスムーズであるかどうか
  3. コストパフォーマンス
  4. アクセス
  5. 口コミ
  6. SNS
  7. Webサイト
  8. スタジオの下見、ロケハン
  9. 最新トレンド

1. ブランドイメージに合致したスタジオ

ターゲットとなるブランドイメージに合致したスタジオを選ぶことが重要です。

2. スタジオとのコミュニケーションがスムーズであるかどうか

撮影スケジュールや料金などについて、しっかりと確認できるスタジオにしましょう。

3. コストパフォーマンス

スタジオの利用料金は、ブランドの予算に合わせて、最適なスタジオを選びましょう。

4. アクセス

アクセスしやすい場所にあるスタジオを選びましょう。

5. 口コミ

口コミも参考にしましょう。信頼できる可能性が高いかを調べます。

6. SNS

スタジオのSNSをチェックしましょう。スタジオの雰囲気や事例を見ることができます。

7. Webサイト

スタジオのWebサイトをチェックしましょう。
スタジオの設備やサービス、料金、利用規約やルール、禁止事項などを確認することができます。

8.スタジオの下見、ロケハン

可能であれば、下見・ロケハンをしてからスタジオを選ぶことをおすすめします。

9.最新トレンド

常に最新のトレンドを把握し、それに合わせた撮影スタジオ選びをすることが重要です。

おすすめスタジオ3選

haus402(ハウスヨンマルニ)・大阪市西区

haus402は、北欧デザイン、スカンジナビアンデザインを基調としたシンプルな空間で、様々な撮影に対応することができます。

 

日当たりは「南西向き」開放的な雰囲気が魅力のフォトスタジオです。

リビングルームをメインスタジオとなっており、商品撮影やアパレル撮影など、幅広い用途に対応できます。

メイクルーム、更衣室、トイレも完備しているので、安心して撮影に集中できます。

 

haus402のおすすめポイント

  • 南西向きの窓から降り注ぐ自然光
    柔らかく暖かい光を演出できる自然光が室内に降りぞそぎます。

  • リビングルームの生活スペースを再現
    温もりのある空間でナチュラルな雰囲気からモダンな雰囲気です。
  • 個性ある「ブラウンオレンジの壁色」と「白壁」の2つの背景
    インテリア撮影やファッション撮影に最適です。

  • 「無垢の木の床」と「ヴィンテージコンクリート床」の2面仕様
    木の香りが心地よく感じられ、一方で風格のあるコンクリ床は、空間に落ち着きと重厚感を与えます。
     

  • 家具や雑貨は、北欧風やミッドセンチュリーモダンなど、シンプルで洗練されたデザインのものをセレクト。

 

  • 設備
    メイクスペース、更衣室、トイレなど、撮影に必要な設備が充実しています。メイクスペース

    トイレ
    更衣室

 

  • 大阪市内でアクセス良好
    大阪メトロ長堀鶴見緑地「西長堀」駅 徒歩10分

haus402詳細情報

公式サイトhttps://haus402.com/
公式インスタグラムhttps://www.instagram.com/haus402_luzzstudio/
住所〒550-0022大阪府大阪市西区本田1丁目8−15生起ビル4階 402号室
アクセス
  • 大阪メトロ長堀鶴見緑地「西長堀」駅 徒歩10分
  • 大阪メトロ中央線「九条」駅 徒歩10分
  • 大阪メトロ地下鉄千日前線「阿波座」駅 徒歩12分
営業時間通常時間9時~18時 ※時間外はご相談の上ご利用となります。