【物撮り・商品撮影】撮影代行事例|㈱ラズスタジオ

 

撮影会社、㈱ラズスタジオです。

今回は弊社の商品撮影の事例を紹介します。

撮影事例

1-1.ドリンクやフード、食品

 

1-2.雑貨関係

大人向けの雑貨関係の撮影においては、落ち着いたトーンや色味でその年代に向けた印象で撮影をすると商品にストーリーが生まれやすくなります。

撮影手法も単において撮影するだけでなく、わざと構図をUPにしたり、傾けてみたり、斬新なアイディアでおしゃれな印象を与えることができます。

一方で逆にZ世代向けだと明るくい撮影が好ましくなります。つまりターゲット層によって撮影の手法を変える必要があるということを認識しましょう。

1-3.工業製品

工業製品は、光沢物であることが多いです。光沢物の場合、ライティングを駆使して撮影しましょう。一般の方では撮影ではなかなかむつかしい場合もありますので、プロに頼んでみることも検討しましょう。

光沢物の撮影の際のポイントは反射と映り込みです。反射を防ぐ、映り込みを防ぐということも大切ですが、

わざと光を反射させたり、わざと映り込ませたりと、撮影技術によって写真のクオリティーがとても変わります。シンプルな背景で、工業製品の質感をしっかり出すように心がけましょう。

1-4.アクセサリー

アクセサリー撮影の場合、ライティングか自然光を活かしましょう。光を操ることで、アクセサリーの光沢を出すことができます。

またイメージ撮影の場合は、撮影背景にこだわってみたり、小物を使用した撮影も、購入意欲が増す要因になりますので使用してみてください。

また撮影後は、色味を加えたり、必要のないキズなど除去し、アクセサリーの輝きを出すことも大切です。

1-5.マスク

マスクの撮影で重要なのは、立体感を出して形がわかるようにすることです。モデル撮影も有効ですし、ゴーストマネキン撮影も有効です。

またマスクの撮影では、しわなどが非常に目立ちやすいので、撮影後の編集でしわの除去などを行いましょう。

1-6.インナー、下着

購入のターゲット層に合わせたリサーチを行って、層にあったライティング、色目、雰囲気、小物で撮影しましょう。購買層がストーリーを感じ、興味を引くようなシーンを考えることがとても重要です。撮影コンセプトが決まったら、ライティングを考えて、小物を添えて撮影しますしょう。

また色味の調整も有効です。健康的なイメージの場合は明るく、爽やかに、上品な場合はトーンを落とした色味で撮影しましょう。

1-7.化粧品関係

化粧品関係の撮影のイメージ撮影では、成分に入っている小物を添えて撮影すると、購買層は中身のイメージがしやすく買いやすくなります。

また、物撮りではシンプルな背景で光沢のあるボディに映り込みを軽減するようなライティングを行ってすっきりシンプルに白抜き加工しましょう。

ライティングの際に映り込んでブランドロゴなどが見えにくくなった場合は、加工を施してブランドロゴなどがわかるようにします。

1-8.書籍、本

書籍を撮影する際には、シンプルな背景がオススメです。白のロールペーパーを用意して撮影しましょう。また書籍撮影の際は、角が擦れていたり、よれていたりします。撮影後に編集を加えてキズを修正しましょう。

見開きの撮影をする場合は、左右のバランスを考え、2枚撮影し合成することもオススメです。

 

そのほかの弊社のポートフォリオはこちら

物撮り(商品撮影)プラン

株式会社ラズスタジオへのお問い合わせは

弊社株式会社ラズスタジオの撮影についてのお問い合わせは

お問合せフォーム(新しいタブで開きます)よりご連絡くださいませ。

すでに、内容が決まっており、見積り料金をご希望の方は

撮影代行お見積りフォーム(新しいタブで開きます)よりご連絡くださいませ。

弊社のHPはこちらからご確認いただけます。株式会社ラズスタジオHP(新しいタブで開きます)

全国各地からのご依頼も可能

ラズスタジオでは、商品配送での撮影のご依頼も可能です。

 

自社撮影スタジオのご紹介

LUZZSTUDIO(ラズスタジオ)大阪市中央区

●LUZZ STUDIO ラズスタジオ

大阪は本町の川沿いにある、スタジオです。

  • 最大天井高3.8m、最大梁下高3.4mの解放感あふれる空間
  • 置くだけで映える白コンクリート床、照明がいらない、自然光溢れる白い部屋
  • シックな雰囲気漂うグレー壁のある黒い部屋
  • 無料の照明・撮影機材も用意
  • スタジオ内にトイレ、更衣室、メイクルーム 完備ビル最上階
  • ワンフロア完全貸切撮影スタジオ

ラズスタジオのHPはこちらから(新しいタブで開きます)

 

A8 LUZZ STUDIO 大阪市西区堀江

●A8 LUZZ STUDIO エーハチラズスタジオ

南堀江公園前・南向き・木のぬくもりを感じるスタジオ

  • 南堀江公園前、南向きのビル最上階の59㎡のレンタル撮影スタジオです。
  • ぬくもりを感じる2種類の異なる木の壁に、モルタルグレー壁のシチュエーションと合わせて、19㎡のバルコニーもあり。
  • 豊富なヴィンテージ椅子を多数取り揃え
  • 天井高3.2mもの解放感あふれる空間で様々な撮影シーンに活躍します。

エーハチラズスタジオのHPはこちらから(新しいタブで開きます)

 

haus402(ハウスヨンマルニ)大阪市西区

haus402(ハウスヨンマルニ)

無垢材のリビングシーンや、ナチュラル撮影、スカンジナビアンデザインや北欧家具があるハウススタジオです。

生活雑貨、インテリアの撮影場所と利用しブラウンオレンジと白壁でファッション撮影、アパレル撮影、宣材撮影も対応しています。

  • 「居心地の良さと自然光」をテーマにスタイリッシュな雰囲気を提案しています。
  • リビング、ダイニングなどの生活スペースを再現し、ファッションやインテリアの商品撮影にプライベートな空間演出。
  • 豊富な家具を多数取り揃え
  • 天井高3mもの解放感あふれる空間で様々な撮影シーンに活躍します。