【必見】商品撮影を成功させるパーツモデルの選び方とキャスティング方法

撮影会社、株式会社ラズスタジオです。今回のブログはパーツモデルの手配サービスについてご紹介いたします。

パーツモデルは、手、足、目、口など、特定のパーツに特化したモデルです。美しいパーツを効果的にアピールすることで、商品の特徴や魅力をより一層引き出すことができます。

商品の魅力を最大限に伝えたい方向けの記事となっております。

(株)ラズスタジオのパーツモデルの選定のこだわり

 ターゲット層に合わせたモデルを提案しています。

パーツモデルは、年齢、性別、肌の色、体格など、様々な条件で選ぶことができます。商品のターゲット層に合ったモデルを起用することで、より効果的な広告宣伝効果を期待できます。

パーツモデルを提案する際のこだわりポイント

  • 商品の特徴やターゲット層に合ったモデル提案
  • モデルの経験や実績も踏まえる
  • イメージに合うモデルを選定
  • 事前にしっかりとコミュニケーションを取り要望を理解する
  • 撮影場所や時間、予算や費用感などを事前に確認

パーツモデルを依頼することで、商品撮影をより効果的に、効率的に進めることができます。

このように、ラズスタジオでは、お客様のご要望に応じたモデルキャスティングのご依頼を行っております。ヒアリングをもとに、適切なモデルを提案する形式をとっておりまして、誰でもご紹介するというわけではありません。

ブランドや商品に合う方と思う方をきちんと紹介しております。

お客様の大切な商品の一つ一つのデザインや商品に込めた思いを大切にしながら、商品の魅力を引き立たせるお写真を撮影いたします。

使用用途や契約内容によって変動しますので、ヒアリング後、お見積りさせて頂いております。

モデルの契約と費用について

  • モデルの費用一般的には
    • 契約内容
    • 使用媒体
    • 使用範囲
    • 使用期間
    • 撮影内容
    • 拘束時間

などで料金算定されます。

また、モデル自身の実績などでもモデルの料金は変動します。

  • モデル拘束時間の計算は、4時間以内or8時間以内の2パターン考慮することが多く、時間外は相談となっております。

一般的にパーツモデルは、全身のモデルと比べて単価が低いと言われています。それは、顔がでないからです。

しかし、実はモデルによってはパーツを常日ごろからメンテナンスしているため、パーツモデルのほうが単価が高い方もおります。

このような場合もありますので、

撮影後にレタッチをすることをベースに考えるのか、そうでないのかで選び方が変わってきます。

 

商品撮影のお問い合わせは株式会社ラズスタジオへ

モデル撮影による商品撮影のご相談・お見積りのご依頼は下記を御確認のほどよろしくお願いいたします。

希望している撮影内容で依頼が可能かご不安な方や、気になること質問など、

お見積り前のご相談・ご質問はお問合せフォーム(新しいタブで開きます)よりご連絡くださいませ。

 

すでに、撮影依頼や詳細が決まっている場合は、撮影代行お見積りフォーム(新しいタブで開きます)

より、必要事項をご記入いただき、ご連絡くださいませ。

弊社のHPはこちらからご確認ください。(クリックする)

お問い合わせ

自社撮影スタジオのご紹介

LUZZSTUDIO(ラズスタジオ)大阪市中央区

●LUZZ STUDIO ラズスタジオ

大阪は本町の川沿いにある、スタジオです。

  • 最大天井高3.8m、最大梁下高3.4mの解放感あふれる空間
  • 置くだけで映える白コンクリート床、照明がいらない、自然光溢れる白い部屋
  • シックな雰囲気漂うグレー壁のある黒い部屋
  • 無料の照明・撮影機材も用意
  • スタジオ内にトイレ、更衣室、メイクルーム 完備ビル最上階
  • ワンフロア完全貸切撮影スタジオ

ラズスタジオのHPはこちらから(新しいタブで開きます)

 

A8 LUZZ STUDIO 大阪市西区堀江

●A8 LUZZ STUDIO エーハチラズスタジオ

南堀江公園前・南向き・木のぬくもりを感じるスタジオ

  • 南堀江公園前、南向きのビル最上階の59㎡のレンタル撮影スタジオです。
  • ぬくもりを感じる2種類の異なる木の壁に、モルタルグレー壁のシチュエーションと合わせて、19㎡のバルコニーもあり。
  • 豊富なヴィンテージ椅子を多数取り揃え
  • 天井高3.2mもの解放感あふれる空間で様々な撮影シーンに活躍します。

エーハチラズスタジオのHPはこちらから(新しいタブで開きます)

 

haus402(ハウスヨンマルニ)大阪市西区

haus402(ハウスヨンマルニ)

無垢材のリビングシーンや、ナチュラル撮影、スカンジナビアンデザインや北欧家具があるハウススタジオです。

生活雑貨、インテリアの撮影場所と利用しブラウンオレンジと白壁でファッション撮影、アパレル撮影、宣材撮影も対応しています。

  • 「居心地の良さと自然光」をテーマにスタイリッシュな雰囲気を提案しています。
  • リビング、ダイニングなどの生活スペースを再現し、ファッションやインテリアの商品撮影にプライベートな空間演出。
  • 豊富な家具を多数取り揃え
  • 天井高3mもの解放感あふれる空間で様々な撮影シーンに活躍します。

ハウスヨンマルニのHPはこちらから(新しいタブで開きます)

 

living505(リビングゴーマルゴ)※本スタジオはレンタルは行っておりません。

生活、自然光をテーマのハウススタジオでリビングやキッチン、バスルーム、サニタリーの撮影場所として撮影に使用しています。

リビング505の詳細ページ

 

↓大阪の撮影会社、撮影スタジオはこちら↓(株)ラズスタジオ

 

HPはこちらをタップ
〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町1丁目2番1号本町リバーサイドビル8F

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

↓お問合せはこちら↓

www.luzzstudio.com

BLOGのほかにも、各種SNSもございます。是非よかったらフォローしてくださるとうれしいです♪

Twitter:https://twitter.com/luzzstudio

Instagram:https://www.instagram.com/luzzstudio8

Facebook: