イメージカット撮影を成功させるための準備・3つのコツ

大阪・本町の撮影会社、株式会社ラズスタジオです。

イメージカットは、製品の魅力やブランドイメージを引き立て、顧客の興味を引く力を持っています。このようなイメージカットは、オンラインビジネスにおいて非常に重要な要素です。

そこで、本記事では、イメージカット撮影における準備のヒントを撮影会社のスタッフが解説します。

イメージカット撮影を成功させるためには、事前にしっかりと準備しておくことが重要です。ここでは、撮影前に確認すべきポイントを3つに絞ってご紹介します。

1.撮影の目的を明確にする

イメージカット撮影を行う際には、まずどういった写真を撮影するのかの指針を決めることが大切です。

イメージカット撮影を行う前に、まず撮影の目的を明確にすることが重要です。

  • 商品の魅力を伝えたい
  • ブランドイメージを向上させたい
  • 企業理念を表現したい
  • 採用活動に活用したい

など、撮影の目的によって必要なカットや雰囲気が変わってきます。目的を明確にすることで、撮影の方向性を定めやすくなります。

コンセプトを決める

撮影の目的やターゲット層を踏まえて、イメージカットのコンセプトを決めます。

  • テーマ
  • カラー
  • 雰囲気
  • ストーリー

など、具体的なイメージを固めておくことで、撮影当日にスムーズに進めることができます。

上記撮影場所、スタジオ

A8 LUZZ STUDIO 大阪市西区堀江のバルコニー

●A8 LUZZ STUDIO エーハチラズスタジオ

2.情報収集・リサーチをする

撮影の目的が明確になった場合、次に情報収集やリサーチを行い、より具体的な撮影方針を決めていきます。
Instagramやピンタレスト、雑誌を参考にするといった方法が挙げられます。

情報収集では主に、

  • 撮影の構図
  • 写真の色味や仕上がりのイメージ
  • 背景や小道具

これらの情報収集を行うことで、目的に合った効果的な構図や要素の選択も可能となり撮影の方向性やスタイルを明確にすることができます。

販売ターゲット層のトレンド情報のリサーチ

ターゲット層を把握する

誰に向けてのイメージカットなのか、ターゲット層を把握しておくことも重要です。

  • 年齢層
  • 性別
  • 職業
  • 興味・関心

など、ターゲット層によって訴求ポイントや表現方法が変わってきます。ターゲット層に合わせたイメージカットを制作することで、より効果的なコミュニケーションを実現することができます。

「SNSでよく見かける」「流行っているから」だけでなく、

ターゲット層のライフスタイル、嗜好などを把握し、
その要素を含めた魅力的なイメージカットを提供することで、顧客の興味を引くことができます。

これらのリサーチを通じて顧客の視点を把握し、それに応えるイメージカットを提供することは、
競争力のあるブランド戦略を築くために不可欠です。

 

3.テーマに合わせた撮影場所や小物の選定

集めた情報に基づいた、撮影場所や小物の選定は、イメージカット撮影の成功に欠かせません。

撮影場所には

  • 自社内で小物などを使って撮影ブースを作成する
  • 屋外での撮影
  • 撮影スタジオ

等の選択肢が挙げられます。

 

背景や小道具についても、商品の魅力を引き立てる重要な要素です。
撮影テーマや商品の特徴に合わせて、興味を引くプロップを選びましょう。

そしてイメージカットのコンセプトに合った撮影場所を決めます。

  • スタジオ
  • 屋外
  • 特定の施設

など、場所によって雰囲気が大きく変わってきます。また、撮影場所によっては許可が必要となる場合もあるので、事前に確認しておくことが必要です。

 

例えば、屋外使う商品の場合であれば、さわやかさや健康さを演出したい場合は
屋外での空を背景に活用できる撮影場所を選定することで、イメージ通りの、興味を引き付けられるイメージカットに仕上がるでしょう。

 

適切な場所とセットアップを選ぶことで、商品の魅力を引き立て、目的やメッセージを効果的に伝えることができます。

 

上記撮影場所、スタジオ

A8 LUZZ STUDIO 大阪市西区堀江のバルコニー

●A8 LUZZ STUDIO エーハチラズスタジオ

まとめ

商品撮影におけるポイントとアイデアを熟考し、

工夫を凝らしたイメージカットの写真を撮影することで、商品の魅力、ブランドイメージをより良く向上させ興味を引き立たせることが期待できます。顧客に商品の魅力を伝えるために、ぜひこのヒントを活用して素晴らしい商品撮影を実現してください。

もし自社での撮影が難しい、イメージ通りの仕上がりにならないということでお悩みの場合、
撮影会社への依頼を検討してみるのも一つの方法といえるでしょう。

顧客の興味を引きつけ、ビジネスの成功につなげるために、イメージカットは欠かせない要素ですので、自社のリソースと外部の専門知識を組み合わせて魅力を最大限に引き出す素晴らしいイメージカットを手に入れましょう。

 

株式会社ラズスタジオへの撮影の問い合わせ・ご依頼は

希望している撮影内容で依頼が可能かご不安な方や、気になること質問など、

お見積り前のご相談・ご質問はお問合せフォーム(新しいタブで開きます)よりご連絡くださいませ。

 

すでに、撮影依頼や詳細が決まっている場合は、撮影代行お見積りフォーム(新しいタブで開きます)

より、必要事項をご記入いただき、ご連絡くださいませ。

株式会社ラズスタジオのHPはこちらからご確認ください。(新しいタブで開きます)

 

レンタルできる撮影スタジオのご紹介

LUZZSTUDIO(ラズスタジオ)大阪市中央区

●LUZZ STUDIO ラズスタジオ

大阪は本町の川沿いにある、レンタルスタジオです。

  • 最大天井高3.8m、最大梁下高3.4mの解放感あふれる空間
  • 置くだけで映える白コンクリート床、照明がいらない、自然光溢れる白い部屋
  • シックな雰囲気漂うグレー壁のある黒い部屋
  • 無料の照明・撮影機材も用意
  • スタジオ内にトイレ、更衣室、メイクルーム 完備ビル最上階
  • ワンフロア完全貸切撮影スタジオ

ラズスタジオのHPはこちらから(新しいタブで開きます)

 

A8 LUZZ STUDIO 大阪市西区堀江

●A8 LUZZ STUDIO エーハチラズスタジオ

南堀江公園前・南向き・木のぬくもりを感じるスタジオ

  • 南堀江公園前、南向きのビル最上階の59㎡のレンタル撮影スタジオです。
  • ぬくもりを感じる2種類の異なる木の壁に、モルタルグレー壁のシチュエーションと合わせて、19㎡のバルコニーもあり。
  • 豊富なヴィンテージ椅子を多数取り揃え
  • 天井高3.2mもの解放感あふれる空間で様々な撮影シーンに活躍します。

エーハチラズスタジオのHPはこちらから(新しいタブで開きます)

 

haus402(ハウスヨンマルニ)大阪市西区

haus402(ハウスヨンマルニ)

無垢材のリビングシーンや、ナチュラル撮影、スカンジナビアンデザインや北欧家具があるハウススタジオです。

生活雑貨、インテリアの撮影場所と利用しブラウンオレンジと白壁でファッション撮影、アパレル撮影、宣材撮影も対応しています。

  • 「居心地の良さと自然光」をテーマにスタイリッシュな雰囲気を提案しています。
  • リビング、ダイニングなどの生活スペースを再現し、ファッションやインテリアの商品撮影にプライベートな空間演出。
  • 豊富な家具を多数取り揃え
  • 天井高3mもの解放感あふれる空間で様々な撮影シーンに活躍します