【商品撮影】キッズモデル、どうやって探しているの?探し方がわかる4つの方法│大阪市・株式会社ラズスタジオ

大阪の撮影会社、株式会社ラズスタジオです。

弊社では、商品撮影や広告撮影などの商業撮影をメインとした業務を行っております。

 

「キッズモデルの手配ってみんなどうしているのだろう」「キッズモデルの探し方のポイントを知りたい」という企業様に向けて、キッズモデルを見つける方法4つを紹介します。

 

実際、キッズ商品の撮影にあたって、キッズモデルに悩まれる方も少なくありません。

 

その理由としては、年齢やサイズといった条件が大人と違って細かく分類されていることが挙げられ、

また、探すにしても、知人や友人にお願いできるお子様がいらっしゃらなければ、どうすればいいのかわからないという場合もありますよね。

 

そういった問題を解決するためのモデルの探し方4つの方法を紹介します。

 

この記事はこんな方におすすめです

  • 商品撮影で、キッズモデルを探している方
  • 同業者はどうやってキッズモデルを探しているか知りたい方
  • キッズモデルの探し方がわからない方

 

1.モデル事務所・芸能事務所にキャスティング依頼をする

モデル事務所等に依頼をすることで、年齢や性別、サイズといった条件に見合った最適なモデルをスムーズに探し出せる点が挙げられます。

 

キッズモデルを探し出す上での最大のネックとなるのが、「サイズ」ではないでしょうか。

 

ご自身や友人・知人にお子様がいらっしゃったとしても、サイズが合わなければ、着用することもできません。

 

成人と違い、キッズモデルはサイズの個人差が発生しやすいのでよく確認するべきポイントです。

 

モデル事務所ではキッズモデルひとりひとりのパーソナルデータを日々管理・更新を行っている為、

撮影アイテムの対象年齢や、サイズ、イメージを伝えるだけで、年齢や性別、サイズが該当する複数人のモデルを提案してもらえます。

また、必要に応じたサイズの確認も迅速に対応していただけます。
(例えば、キッズヘルメットの場合の頭周りのサイズの計測など)

 

その一方で、「モデル事務所等に依頼を行うには敷居が高い」とお考えの方も少なくありません。

 

その理由の一つとして、「費用感が不透明」、「モデル費用が高額なのではないか」といった懸念点があるからではないでしょうか。

 

モデルの経験や実績によってモデル費用は大きく異なるのが前提で

撮影1件あたりで見ても数万円~数十万となるモデルもおり、一概には言えないのが事実です。

 

理由として、モデル事務所はキッズモデルに最適な子供たちを見つけ出し、育成や管理を行うことで、企業撮影における一定のクオリティを確保することができるという点があげられます。

この費用感の中には、撮影モデルに起用してくださった企業様への影響が及ばないよう、普段の生活行動における管理・支援なども含まれています。

 

さらにモデルの肖像権やプライバシー保護の管理を徹底していただけるという点があげられます。

 

特にインターネット上では、モデルの肖像が不正に利用される可能性が高まっており、許可なく第三者によって不正に無断転載されることがあります。

モデルはこの不正に無断転載をされた場合、無断転載を行った第三者以外にも、

管理責任の観点から画像を使用していた企業にも損害賠償を請求することができるなど、法的な知識・対策が必要です。

 

モデル事務所はこのようなことが起こらないよう、または起こってしまった場合にも専門的かつ法律的に対応可能な点が、費用に反映されています。

 

一定の予算があり、

  • 条件に合ったスピーディーなキャスティング
  • 撮影に対応可能なクオリティの確保
  • 肖像権などの法律的な内容の管理

これらを目的としたキッズモデルを起用する場合は事務所所属モデルがおすすめといえます。

 

2.SNSを活用してモデルを探してみる

InstagramやFacebookなどのSNSを活用し、モデルを探すこともできます。

 

実は、こういったSNSはキッズモデルをはじめとした、芸能活動におけるモデル自身のブランディングとして幅広く活用されており、

さらにはSNS上でお仕事を募っているキッズモデルの方も多くいらっしゃいます。

 

例としてInstagramを挙げると、検索で「キッズモデル」と検索すれば、「#キッズモデル募集」「#キッズモデルになりたい」「#キッズモデル女の子(男の子)」といった

様々なタグが表示され、閲覧をすると様々なキッズモデルのアカウントを見つけることができますので、

SNSを通した依頼をしてみるのも一つの方法です。

 

または、ご自分でInstagramやFacebookなどを活用し自発的にモデルを公募する方法もあります。

先ほどのタグを活用した投稿を行ったり、または広告を出して自然に見つけ出す方法です。

 

SNSで探し出す方法は長期的継続が必要な方法ですが、

契約内容などをモデルと直接話し合いが可能なため、ある程度費用を抑えられる可能性があります。

 

注意点として、SNSを通じて、モデルと直接のやり取りや、契約を行う際は

肖像権やプライバシーの観点をきちんと把握した上で、双方納得のできる内容での契約を執り行ったり、貴社での無断転載や流出を防ぐといった写真管理の徹底が必要です。

 

3.撮影会社や制作会社に一式として依頼を行う

商品撮影の業務ではモデルキャスティングのほかにも

  • 商品の準備
  • どういった写真を撮影するかの企画・ディレクション
  • スケジュール調整  等

意外と準備を行うことが多いですよね。

 

撮影準備と並行してのモデルの起用・選定というのはやはり時間と手間がかかってしまうことがネックとお考えの方も少なくないと思います。

そう言った時間と手間にお悩みの方は、撮影会社や制作会社に一括依頼をしてみるというのはいかがでしょうか。

撮影会社や制作会社では、

  • カメラマンの手配
  • 企画・ディレクション
  • 撮影場所の手配

といった業務と合わせて、モデルキャスティング業務も依頼可能な場合もございます。

 

撮影会社や制作会社では、モデルキャスティングの対応方法も多岐にわたります。

自社で数名のモデルを雇っている場合や、提携モデル事務所へキャスティング依頼を行う場合などがあげられますので、

この点も確認しするのもポイントのひとつです。

 

この場合の、モデルの契約は撮影会社・制作会社との契約となるため、

肖像権やプライバシーの管理などについては、貴社ではなく撮影会社・制作会社が執り行うことが通例となります。

 

このような撮影会社や制作会社に依頼を行い、うまく活用することで、商品の準備や販売戦略を考えるといった、貴社にしかできない業務への時間と手間を確保しながら、

モデル起用にまつわる法律的な観点も管理することができるのではないでしょうか。

 

4.ご自身や.友人・知人のお子様にお願いをする

最後は、ご自身のお子様や友人の他、知人といった方にお願いをする方法です。

ご自身の周りだけでなく、友人の友人、友人の知人、同僚の友人・知人など範囲をどこまでも広げて探されている企業様も少なくありません。

 

知人・友人様にとっても、わが子の写真を撮影してもらうことは貴重な体験・思い出となります。

 

過去に撮影したキッズモデルの方も、幼少期に親御様のお知り合いからたまたま依頼されたモデルの撮影の経験から、

実際にモデルとしての活動を志したという子もいらっしゃいました。

 

お仕事ではありますが、お互いwin-winの関係として、撮影を楽しむこともできるのでは無いかと思います。

 

 

以上、キッズモデルを探す方法として

  1. モデル事務所・芸能事務所にキャスティング依頼をする
  2. SNSを活用して公募する
  3. 撮影会社や制作会社に一式として依頼を行う
  4. ご自身や友人・知人などのお子様に依頼をする

4つご紹介いたしました。

弊社の撮影会社でもキッズモデル撮影を承っております

この記事の筆者が所属している株式会社ラズスタジオは大阪を拠点にしている撮影会社です。

これまでもキッズモデル撮影の実績は多数ございます。

その経験と実績に基づき、弊社へのモデルキャスティングのご依頼については、モデル事務所所属のモデルを起用させていただいております。

 

以下の撮影事例は下記の撮影スタジオにて撮影しておりますのでご確認をお願いいたします。

https://luzz-studio.com/

(ラズスタジオ LUZZSTUDIO)

撮影事例

 

株式会社ラズスタジオへの撮影の問い合わせ・ご依頼は

希望している撮影内容で依頼が可能かご不安な方や、気になること質問など、

お見積り前のご相談・ご質問はお問合せフォーム(新しいタブで開きます)よりご連絡くださいませ。

 

すでに、撮影依頼や詳細が決まっている場合は、撮影代行お見積りフォーム(新しいタブで開きます)

より、必要事項をご記入いただき、ご連絡くださいませ。

株式会社ラズスタジオのHPはこちらからご確認ください。(新しいタブで開きます)

ここまでお読みいただきありがとうございました。

この記事が商品撮影のキッズモデルが見つかる「きっかけ」になりますことを願っております。

 

自社スタジオのご紹介

LUZZSTUDIO(ラズスタジオ)

●LUZZ STUDIO ラズスタジオ

大阪は本町の川沿いにある、レンタルスタジオです。

  • 最大天井高3.8m、最大梁下高3.4mの解放感あふれる空間
  • 置くだけで映える白コンクリート床、照明がいらない、自然光溢れる白い部屋
  • シックな雰囲気漂うグレー壁のある黒い部屋
  • 無料の照明・撮影機材も用意
  • スタジオ内にトイレ、更衣室、メイクルーム 完備ビル最上階
  • ワンフロア完全貸切撮影スタジオ

ラズスタジオのHPはこちらから(新しいタブで開きます)

 

A8 LUZZ STUDIO

●A8 LUZZ STUDIO エーハチラズスタジオ

南堀江公園前・南向き・木のぬくもりを感じるスタジオ

  • 南堀江公園前、南向きのビル最上階の59㎡のレンタル撮影スタジオです。
  • ぬくもりを感じる2種類の異なる木の壁に、モルタルグレー壁のシチュエーションと合わせて、19㎡のバルコニーもあり。
  • 豊富なヴィンテージ椅子を多数取り揃え
  • 天井高3.2mもの解放感あふれる空間で様々な撮影シーンに活躍します。

エーハチラズスタジオのHPはこちらから(新しいタブで開きます)

 

・haus402(ハウスヨンマルニ)大阪市西区

haus402(ハウスヨンマルニ)

無垢材のリビングシーンや、ナチュラル撮影、スカンジナビアンデザインや北欧家具があるハウススタジオです。

生活雑貨、インテリアの撮影場所と利用しブラウンオレンジと白壁でファッション撮影、アパレル撮影、宣材撮影も対応しています。

  • 「居心地の良さと自然光」をテーマにスタイリッシュな雰囲気を提案しています。
  • リビング、ダイニングなどの生活スペースを再現し、ファッションやインテリアの商品撮影にプライベートな空間演出。
  • 豊富な家具を多数取り揃え
  • 天井高3mもの解放感あふれる空間で様々な撮影シーンに活躍します。

ハウスヨンマルニのHPはこちらから(新しいタブで開きます)

 

・living505(リビングゴーマルゴ)

生活、自然光をテーマのハウススタジオでリビングやキッチン、バスルーム、サニタリーの撮影場所として撮影に使用しています。

Follow me!