宣材写真撮影の前に必要な準備は?撮影会社が教える事前準備と当日のポイント

大阪・本町の撮影会社、株式会社ラズスタジオです。

 

宣材写真は、自分自身をアピールし、知ってもらう上で非常に重要なものです。

自分自身を表現し、キャリアの成功に不可欠な重要なものであるため、

撮影する前に知っておくべきことや準備が必要となります。

この記事では、宣材写真撮影を行っている弊社カメラマンが宣材写真撮影の前に必要な準備と撮影当日のポイントについて解説してまいります。

 

【撮影前の事前準備のポイント5選】

1. 宣材写真の目的を明確にする

 

まず、宣材写真を撮影するために、自分がアピールしたい目的やポイントを明確にすることが重要です。

 

例えば、俳優ならば演技力を、モデルならば身体のスタイルや表情など、

自分がアピールしていきたいお仕事や業界に合わせて、自分がどのような印象を与えたいのかを明確にすることで

それに合わせたポージングや表情を決めたり、カメラマンとの相談をスムーズに行えるでしょう。

 

このように、宣材写真を撮影する前に、自分がアピールしたい目的やポイントを明確にすれば、

自分が求める宣材写真を撮るための具体的なアイデアを考え出すことができ、

結果として自分らしい理想通りのイメージの仕上がりとなることでしょう。

2. イメージの決定

 

次に自分自身が表現したいイメージを決定します。

例えば、

クールで知的な印象を与えたい場合は、写真の色味や明るさにもこだわり、落ち着いたトーンやシックな色合いの衣装や小物はを選び、

元気で明るい印象を与えたい場合は、写真の色味や明るさも明るく、カラフルなトーンや鮮やかな色合いの衣装や小物はを選ぶことが必要でしょう。

 

このように、イメージに合わせた具体的な演出方法を考えることで、自分が求める理想の宣材写真を撮影することができるでしょう。

 

イメージを決定するためには、自分自身の魅力や強み、好きなものや興味を持っていることなどを参考に考えてみることがおすすめです。

 

2-1.ポーズ・表情を考える

宣材写真撮影の際には、ポーズや表情もイメージを伝えるための重要な要素です。

例えば、撮影中のポーズはカメラマンが指示をしてくれると思ってらっしゃる方も少なくないと思います。

 

それは間違いではありませんが、

それがお客様のご要望に対して完璧に対応できるかどうかはまた別の話といえます。

 

つまり、初対面の撮影の場合、お客様のすべてを察しての撮影はやはり難しい為、

大切な撮影の場合は、ご自身でポーズや表情を検討しておくことが大切です。

 

2-2.撮影場所の選定

 

目的やイメージの決定においては、撮影場所の検討も重要です。

 

場所や背景によって、イメージをより強くアピールすることができます。

例えば、フォーマルな雰囲気を出したい場合は、スタジオでの撮影が適していますが、

一方で、自然なイメージを出したい場合は、屋外での撮影が適しています。

3. 衣装や小物の選定

 

宣材写真では、衣装や小物の選び方も、自分のイメージを伝える重要なポイントとなります。

普段の私服でも構いませんが、清潔感のある服装を心がけましょう。
また、派手な柄や大きなロゴなどは避け、シンプルで無地のものが最適です。

無地でシンプルな服装は、人物の表情やポーズに注目することができるため、
あなたの表情やポーズに注目することができるでしょう。

撮影前に自分で着てみて、シワや汚れがないかチェックしておくなど、事前に準備しておくことも大切です。

 

4. メイクや髪型の準備

宣材写真の撮影前には、メイクや髪型の準備も必要です。

宣材写真におけるメイクはメイクはナチュラルメイクが基本で、普段とは異なるような派手なメイクは避けましょう。

自分でメイクや髪型をする場合は、事前に準備をしておくことも大切です。

5. 撮影会社の選定

これまで解説してきた、1~4のポイントをベースに、撮影会社を探しましょう。

撮影会社によって、得意とするジャンルやスタイル、サービスが異なるため、

自分自身が表現したいイメージや撮影条件に合わせた撮影会社を選ぶことが大切です。

また、口コミや評判、実績などを参考にして、信頼できる撮影会社を選ぶことも重要です。

 

【撮影当日のポイント】

準備が整ったら、いよいよ撮影当日です。

事前に準備した衣装や小物、メイクや髪型を整えた状態で撮影会社に向かいましょう。

ここからは、撮影当日に心掛けておきたいポイントについて解説します。

 

1.時間通りに到着する

撮影会社より連絡のあった時間通りに到着することは非常に重要です。

撮影会社によっては、事前に打ち合わせをしてから撮影に入る場合もあるため、

遅れる場合は事前に必ず連絡し、撮影のスケジュールを調整しましょう。

万が一、予定より遅れることになった場合は、焦らずに落ち着いて対応することが大切です。

2.撮影の流れを確認する

撮影前には、撮影の流れを撮影会社と確認しましょう。

撮影の順序やポーズ、アングルなど、細かい部分まで確認することで

自分がどのように写るのかイメージを持ちやすくなり、表情やポーズも自然にとることができます。

それにより、自信を持って撮影に臨むことができ、

良い宣材写真が撮れる可能性が高まります。

 

3.撮影中はリラックスする

撮影中は、ポーズや表情に注意しつつ、リラックスするよう心掛けましょう。

表情や姿勢が悪いと、写真が台無しになってしまいます。

また、撮影会社のスタッフからの指示にも耳を傾け、よりよい仕上がりになるように集中しましょう。

 

4.撮影写真のチェック

撮影が終わったら、撮影した写真を確認しましょう。

満足できる写真が撮れているか、確認することが大切です。

 

気になる点がある場合は、積極的にカメラマンに伝えて相談してみましょう。

 

5.撮影後のアフターケア

撮影が終わった後は、撮影会社から宣材写真を受け取ることになります。

 

宣材写真は、自分自身をアピールするための重要なものであるため、しっかりと確認しましょう。

 

撮影会社によっては、データの修正や補正を行うサービスを提供している場合もあります。

修正や補正を希望する場合は、撮影会社に相談してみましょう。

【まとめ】

宣材写真の撮影に必要な準備や撮影当日に気を付けるポイントを解説しました。

準備段階での心構えや服装、撮影当日のポーズや表情に注意することが、素晴らしい宣材写真を撮るためには必要不可欠です。

 

宣材写真撮影当日は、緊張してしまうかもしれませんが、リラックスして挑んでください。

 

撮影会社のスタッフカメラマンは、撮影に慣れているので、丁寧にサポートしてリラックスした雰囲気を作ってくれることでしょう。

 

体調を整え、撮影当日は、リラックスして、自分らしさを表現できるように心がけましょう。

 

当社ではさらに飛躍される方向けに「宣材撮影」のサービスを承っております。

弊社のサービスや料金について↓

宣材写真・プロフィール写真撮影プラン

プロカメラマンによる宣材撮影で、あなたの魅力を最大限に引き出します。

撮影場所およびスタジオ

〒541-0053
大阪府大阪市中央区本町1丁目2-1
本町リバーサイドビル8階

最寄り駅:大阪メトロ 堺筋線 堺筋本町駅 1番出口 徒歩3分

スタジオ名:LUZZ STUDIO(ラズスタジオ)●LUZZ STUDIO ラズスタジオ

上記ご確認の程よろしくお願い致します。

 

株式会社ラズスタジオへの宣材写真撮影の問い合わせ・ご依頼は

弊社株式会社ラズスタジオの宣材写真撮影プランについてのお問い合わせは

お問合せフォーム(新しいタブで開きます)よりご連絡くださいませ。

その際に、「このブログ記事を見た」とお伝えいただきましたら、大変スムーズとなります。

 

弊社のHPはこちらからご確認いただけます。株式会社ラズスタジオHP(新しいタブで開きます)

自社スタジオのご紹介

LUZZSTUDIO(ラズスタジオ)大阪市中央区