【初心者向け】撮影スタジオの利用時間の決め方「大切なポイント」を撮影スタジオ店長が解説します!

大阪市中央区本町、大阪メトロ堺筋本町駅徒歩3分にあります、撮影スタジオLUZZ STUDIO(ラズスタジオ)の店長・綾です。

今回のブログは、撮影スタジオ利用時間の決め方の「大切なポイント」を撮影スタジオ店長が解説します!

作品撮影や、商品撮影(物撮り)など、本格的なシチュエーションでの写真を撮りたいときには、撮影スタジオの利用を検討しますよね。

しかし、撮影スタジオをレンタルする場合、多くのスタジオが時間制料金によるレンタルを行っております。つまり、「利用時間が短ければ安くなり、時間が長ければ高くなる。」というスタジオが多いです。

しかし、安さを優先する余りにスタジオ利用時間を短くしたが、実際に撮影したいシーンの数が多かった場合、「撮影したかったシーンが撮れなかった!」という事態に陥り、せっかくの撮影スタジオでの撮影だったのに・・・と残念な思いになってしまう恐れがあります。

そんなお悩みの解決に少しでもお力になれるよう、そして折角の撮影スタジオを利用した撮影にご満足いただけるように、大阪市の撮影スタジオで店長をしている筆者が時間を決める際の「大切なポイント」とその理由、そして当スタジオでの実施例参考にしながら、ご紹介してまいります!

このブログはこんな方にオススメです。
・撮影で撮影スタジオを利用しようとお考えの方。
・撮影で撮影スタジオ利用する時間にお悩みの方。

1.撮影スタジオ利用時間の決める時の「大切なポイント」は3つ

これまでのスタッフ経験から、スタジオ利用者の方々にとって大切なポイントは下記の3つです。

  1. スタジオスタッフからのご利用案内の時間を確保する
  2. 事前準備(ヘアメイク・着替え)を要する場合の時間を確保する
  3. お方付けの時間を確保する

「え?この3つだけ???」と思われた方も少なくないと思いますが、この3つをしっかりと事前に確保しているだけで、スタジオ利用時間の決め方の失敗が極端に少なくなります!

1.スタジオスタッフからのご利用案内の時間

多くのレンタル撮影スタジオ様は必ず事前にお客様へのご利用案内を実施させていただいております。初回利用の場合や、ご利用人数によって異なりますが、およそ10分ほど「スタジオスタッフからの案内の時間がある」。と見越しておくといいでしょう。

例えば、当ラズスタジオでは

利用規約・設備内のご説明をさせて頂いております。その他にも

  • 家具や機材の取り扱いの方法
  • 壁や床へのテープ貼付お断り
  • コンセントの位置
  • 立ち入り禁止場所の案内  等

といった、目の前のスタジオを見るだけではわからない撮影スタジオを安全かつご満足いただけるようにご利用いただくためポイントをおよそ10分間ご説明させていただいております。

この説明を通して、「このスタジオではやってはいけない危険なこと」と「実は利用可能なサービス」を知ってただくことで、不自由なくスタジオをご利用していただいたいと考えております。

このように利用規約・設備内のご説明をさせて頂くことから、当ラズスタジオは10分前から入場が可能です。
荷物が多く搬入に時間がかかってしまう場合や、撮影スケジュールが密な場合は10分前からのご入場をオススメしております。

※2回目以降のご利用の場合、規約・設備の説明は省かせて頂いております。

まとめ・・・事前10分はスタジオからの案内があるものとして時間を確保をしておく

2.事前準備(ヘアメイク・着替え)を要する場合の時間

本格的な撮影を実施する場合、やはりヘアメイクや衣装にこだわりを持っている方が多くいらっしゃいます。

ご自身でメイクを行う場合も

ヘアメイクによるメイクを行う場合も

実際のご利用人数によって異なりますが、撮影準備のヘアメイク・お着換えのお時間の目安としては

  1. ほぼベースメイクからのフルメイク・お着換えを行う場合・・・約1時間
  2. 事前にメイクを行っており、お直し程度ののち、お着換えを行う場合・・・約30分
  3. 事前にメイクを行っており、お直し程度ののち、お着換えをされない場合・・・約15分

としておくと良いでしょう。
もちろん個人差やスタジオの設備の差はありますが、目安として構えておくだけでもOKです。

例えば、当ラズスタジオでは

2名同時にヘアメイク可能なメイクスペースを設置しております。

まとめ・・・撮影準備時間には15分~1時間(条件によって異なる)を確保をしておく

3.お片付けのお時間

多くの撮影スタジオの利用時間の中にはお片付け、搬出のお時間が含まれております。


撮影に集中してしまうと、ついお方付けの時間を削られる方もいらっしゃいます。しかし、撮影で体力を使った分、初めの準備のときに比べると想像以上に時間がかかってしまう場合もあります。

撮影終了後のお片付けのお時間の目安としては

  1. 機材などの搬出物がある場合、フルメイクのメイクオフ・お着換えを行う場合・・・約45分~1時間
  2. 搬出物などが少なく、メイクオフ無しの、お着換えを行う場合・・・約30分
  3. 上記①、②が全く無い場合・・・約15分

としておくと良いでしょう。

例えば、当ラズスタジオでは

当ラズスタジオでは、常駐スタッフよりご利用終了時間30分前より、スタッフによるお時間のコールを行っております。終了時間のお知らせの役割と、お方付けの目安にと行っております。

終了時間30分前 お片付けのお願い

終了時間30分前になりましたら、スタッフより終了時間30分前のコールをさせていただいております。スタッフのコールを目安に、お片付けを始めてくださいますようお願いをしております。

終了時間10分前 スタッフによるお片付けの状況確認、換気開始

終了時間10分前になりましたら、お片付けの状況確認をさせて頂いております。
そして入り口を開放するなどの換気対策を行わさせていただきます。(感染症予防対策のため、ご了承くださいませ。)

終了時間5分前 スタッフによるお忘れ物チェック

終了時間5分前になりましたら、スタジオスタッフによる室内・機材の確認、お忘れ物チェックを行います。

まとめ・・・お方付け時間には15分~1時間(条件によって異なる)を確保をしておく

4.3つのポイントから、撮影時間を算出し、利用時間を決定する

これまで3つのポイントをご紹介してまいりました。では実際に、この3つのポイントをどのように活用するかをシミュレーションをしてみましょう。

【今回のシミュレーション例】
・初めて利用する撮影スタジオ
・利用人数はヘアメイク2名・モデル2名・カメラマン1名の合計5名での利用
・作品撮影にスタジオでのフルメイク・衣装着用

以上の場合で、今回紹介した3つのポイントに当てはめると…

  1. 初めての撮影スタジオだから、スタッフからの説明があるだろう→ご利用案内に10分
  2. ほぼベースメイクからのフルメイク・お着換えを行う→撮影準備に1時間
  3. フルメイクの衣装着用を行う、機材などの搬出物もあるので→片付けに45分

1+2+3のトータル時間 2時間 が、準備・片付けに費やされる時間と算出することができます。

このような場合、

  • 4時間のスタジオレンタルをした場合・・・撮影時間は約2時間

と計算することができます。
この時間の中で撮影するシーンを撮影できるのかを考えることで、自然と、スタジオの利用時間を見出すことができるでしょう。

5.お時間に不安のある方はご予約前にお問い合わせくださいませ

当記事をお読みになった方の中で、当ラズスタジオのご利用を検討しており、利用時間にどうしても不安のある方は、是非ともご予約前に当ラズスタジオまでお問い合わせ・ご相談くださいませ。

当スタジオはゆったり、じっくり撮影できる空間、無料機材の提供による撮影で、新たな発見や撮影の発展をするきっかけの場を提供いたしております。
そのためには、撮影目的・内容に応じたお時間でご利用頂き、ご満足いただけるスタジオ撮影を行っていただくことが最も大切であるべきと考えております。

今まで、様々なお客様の作品撮影にご利用頂いてきたスタジオの経験をもとにお話しさせていただきますので、是非お気軽にお問い合わせくださいませ。

6.まとめ

今回は撮影スタジオの利用時間~作品撮影編~としての一例をご紹介させていただきました。最後に当スタジオでのご利用をお考えの場合の時間の要点をまとめさせていただきます

  1. スタジオスタッフからのご利用案内の時間として10分ほど確保する。
  2. 撮影準備時間として15分~1時間(状況によって異なる)を確保する。
  3. 撮影後の片付け時間として30分確保しましょう。(荷物が多い場合は1時間)
  4. 上記②~③の合計時間を差し引いた時間が撮影時間となる。

 

このブログが、レンタル撮影スタジオの利用時間を決める際の参考になればとっても嬉しいです!

 

↓この記事の筆者が店長をしている撮影スタジオはこちら↓

LUZZ STUDIO
〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町1丁目2番1号本町リバーサイドビル8F

<LUZZ STUDIOは大阪府感染症対策ガイドライン遵守の認定のもと、営業しております>

 

↓ご予約はこちら↓

www.luzzstudio.com

↓お問合せはこちら↓

www.luzzstudio.com

BLOGのほかにも、各種SNSもございます。是非よかったらフォローしてくださるとうれしいです♪

Twitter:https://twitter.com/luzzstudio

Instagram:https://www.instagram.com/luzzstudio8

Facebook:https://www.facebook.com/LUZZSTUDIO8

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCObCNYUOr4rMRupdGvXZsKA?view_as=subscriber

それでは、今回の記事はここまで。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました!

衛生対策、感染症拡大防止対策のもと営業中<2022.05.31最新>

LUZZ STUDIOは、大阪府のガイドライン遵守、認定を頂き営業をしております。併せて、日本写真館協会のガイドライン(https://www.shashinkan.com/images/top/20200521_guideline_ver16a.pdf)にも基づき営業を行っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。