【LED照明(定時光ライト)】ポートレート撮影のコツをご紹介!【撮影事例あり】

大阪市中央区本町、大阪メトロ堺筋本町駅徒歩3分にあります、撮影スタジオLUZZ STUDIO(ラズスタジオ)の店長・綾です。

撮影スタジオでの撮影で

「スタジオ撮影で思い通りの写真撮影をしたい。調べてみると、LED照明(定常光ライト)というものであれば初心者でも使いやすいと見かけるけど、どうやって使えば良いのだろう?コツやポイントが知りたいな」

こういったLED照明(定常光ライト)を使った撮影方法の疑問に、実際に撮影した写真を紹介しながらお答え致します!

LED照明(定常光)を使った撮影はこんな方にオススメ

①撮影用照明を初めて使う方

コンセントに繋ぐだけで使える照明のため、すぐにセッティング、撮影を行う事ができるからです。

②ストロボの扱いがわからない方、苦手な方

ストロボのように、カメラとの接続や設定が必要なく、電源をつけるだけです。

また、光が常に光り続けているので光の位置やモデルのポージング、カメラアングルなどを目で見て調整することができるため。

③スタジオで綺麗な写真を撮影したい方

スタジオで綺麗に撮影したい方にはぜひ、この定常光ライトを使用することをオススメします!

LED照明(定常光)を使って撮影した実際の写真

実際に、LED照明(定常光ライト)をつかって撮影した写真がコチラ

使用機材、撮影環境

今回の撮影方法で使用した機材とは

  • LED照明(定常光ライト)
    (ラズスタジオのレンタル機材、GODOX SL-60Wを使用)
  • ソフトボックス(ラズスタジオのレンタル機材、オクタゴンタイプ(直径80㎝)を使用/写真にある格子状の布(グリッド)は未使用)

以上を使用しました。

撮影環境は、大阪本町にあります、LUZZ STUDIOの黒ホリゾント(黒い部屋)にて撮影をしました。

LED照明(定常光)を使って写真撮影する方法【ポイント3つ】

①しっかりとモデルに光が届くようにLED照明(定常光ライト)設置する

LED照明(定常光ライト)は本来ビデオライトであるため、写真撮影においては明るさが少し弱いといった点があります。

そのため、LED照明(定常光ライト)の光がしっかりとモデルに届くように近づけて設置することがポイントです。

撮影事例では

モデルと照明の距離は約30㎝~40㎝とかなり近づけました。

そのため、カメラアングルを調整し、照明が入り込まないようにしました。

LED照明(定常光ライト)は熱を持ちにくい性質の為、モデルさんが近くに立ったとしても熱を感じず、安全に使用できるのもポイントの一つです。

②カメラの露出は高めの高感度に

光の明るさが弱い分、カメラ側の露出を上げて光をより多く取り込むことで綺麗に撮影が可能です。

露出を上げるには

  1. シャッタースピードを遅くする
  2. F値を小さくする
  3. ISOを高くする

以上の3つの方法となります。

ただし、それぞれには

シャッタースピードを遅くする手ブレしやすくなる

F値を小さくするボケやピントに影響が出る

ISOを高くするノイズが発生する

このように写真の仕上がりに影響を及ぼす場合があります。撮影環境や撮影したい写真のイメージに合わせて調整するようにしましょう。

撮影事例では

シャッタースピード・・・1/50

F値・・・F4.0

ISO・・・800

にて撮影をしております。露出値としては、結構高めで撮影をしています。

③光の当て方を考える

真正面からただ当てるだけでなく、斜め45度や真横などといった、様々な角度からの光の当て方を考え変化させることで、より綺麗な写真を撮影することができます。

撮影事例では

モデルの真横からあてることで、陰陽のコントラストを演出しています。

【まとめ】こんなシーン、撮影に定常光ライトはオススメ

・照明を使った撮影が初めてで、挑戦してみたい方

・ストロボの扱いが苦手、わからない方

・撮影スタジオでの撮影で綺麗に撮影したい方

 

実は、LED照明(定常光ライト)は少し前までは撮影には不向きとされていましたが、写真撮影にも使用可能できるほどの性能のものも出回っており、その可能性の拡がりには今後も目が離せません。

 

是非、照明を使った撮影に興味のある方はLED照明(定常光ライト)を使ってみてはいかがでしょうか。

ラズスタジオでは、今回使用した機材をレンタル頂けます

今回ご紹介した撮影方法の、カメラ以外の撮影機材はラズスタジオのレンタル機材としてご利用頂けます。

つまり、カメラをお持ちいただくだけで、今回ご紹介のお写真を撮影していただけます!

もちろん、今回の方法をベースにカラーフィルターを使って見たりとアレンジ方法は様々!

是非この方法をべ―スに、あなただけの撮影方法を見つけてみてください。

 

↓大阪市でカメラを持ち込むだけでLED照明(定常光ライト)を使ったモデル撮影ができる撮影スタジオはこちら↓

LUZZ STUDIO
〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町1丁目2番1号本町リバーサイドビル8F

<LUZZ STUDIOは大阪府感染症対策ガイドライン遵守の認定のもと、営業しております>

 

↓ご予約はこちら↓

www.luzzstudio.com

↓お問合せはこちら↓

www.luzzstudio.com

BLOGのほかにも、各種SNSもございます。是非よかったらフォローしてくださるとうれしいです♪

Twitter:https://twitter.com/luzzstudio

Instagram:https://www.instagram.com/luzzstudio8

Facebook:https://www.facebook.com/LUZZSTUDIO8

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCObCNYUOr4rMRupdGvXZsKA?view_as=subscriber

それでは、今回の記事はここまで。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました!T

衛生対策、感染症拡大防止対策のもと営業中<2022.05.31最新>

LUZZ STUDIOは、大阪府のガイドライン遵守、認定を頂き営業をしております。併せて、日本写真館協会のガイドライン(https://www.shashinkan.com/images/top/20200521_guideline_ver16a.pdf)にも基づき営業を行っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。