【雨の日でも安心のスタジオ撮影!】 自然な明るさを演出するストロボライティング術をご紹介!

大阪市中央区本町、大阪メトロ堺筋本町駅徒歩3分にあります、撮影スタジオLUZZ STUDIO(ラズスタジオ)の店長・綾です。

撮影のスケジュール、予定が不安定になりがちな梅雨に季節が目前にやってまいりました。

LUZZ STUDIO(ラズスタジオ)では、雨に降られない室内で撮影をお楽しみいただけます。
しかし、晴れの日と比べると室内は暗くなり、写真の仕上がりがよくないのではないかと不安な方も少なく無いはず。

そんな、雨の日のスタジオ撮影でのお悩みを解決する、ストロボを使った撮影ライティング方法を雨の日に撮影した撮影事例をもとに、ご紹介いたします!

ライティングは難しすぎない、シンプルな方法ですので、ストロボ初心者の方でも簡単に実践できる方法です。

是非参考にしてみてくださいませ。

1.実際の撮影画像

実際に今回ご紹介するライティングで撮影を行ったお写真をご紹介。

雨の日に撮影していますが、雨の日を感じさせない自然な明るさの仕上がりが叶います♪

ポートレート撮影はもちろん、アパレル撮影、WEB撮影など、さまざまな撮影分野で活用できるライティング方法となっております!

1-1.撮影当日の実際の室内の様子

今回の撮影当日の室内はこのような環境でした。

ラズスタジオの室内は白壁白床によって、雨の日でも室内に自然光が拡散されるので十分に撮影可能な室内ですが、晴れの日にくらべると少し暗くなってしまいます。。

この日は、降水確率100%の日でした。しっかりと雨が降っております。

 

2.雨の日でも撮影スタジオで綺麗に撮影を行うストロボのライティング方法

今回のライティングのポイントは2つあります。

  • 天バンストロボにトランスルーセントアンブレラの使用
  • 目的に応じた補助ライトの使用

この2点について解説いたします。

①天バンストロボにトランスルーセントアンブレラの使用

今回のメインとなる照明は、天井バウンス(天バン)を活用します。

この天井バウンス(天バン)で、空から降り注ぐ太陽の光を疑似的につくり、演出することで自然な明るさによる写真の仕上がりにできます。

例えば、明るくするためにとモデルに向かって直接ストロボを使用すると、明暗差が強くい仕上がりになってしまいます。

そのため、ストロボの光を天バンさせることで、空から降り注ぐ太陽の光を疑似的につくり、演出することができるので、自然な明るさに調整することができます。

さらに、今回の撮影では背景にモデルの影を作らないようにしたかったため、トランスルーセントアンブレラを装着しました。

このトランスルーセントアンブレラ越しの光を天バンさせると、広範囲に拡散されたことによって、柔らかく明るい光を作ることができます。

その結果、背景にモデルの影をなくすことができます。

ちなみに、トランスルーセントを使用しなかった場合の天バンでの撮影は下記別記事にてご紹介しております。ご興味のある方は是非ご覧くださいませ。

スタジオ撮影で晴れの日でなくても、影のある写真を撮影する時短な方法

②目的に応じた補助ライト

天バンのストロボでメインのライトは完成し、この1灯だけでも撮影は可能です。

しかし、天バンストロボの1灯だけでは足元が上半身に比べると暗い仕上りになってしまいます。

そのため、足元を明るくするための補助光として、ソフトボックスを装着したストロボを使用しました。

写真全体の光と影の向きを含めて自然な仕上がりにするため、天バンストロボと同じ方向に向かって設置し、ストロボの光量は天バンストロボの光量に対して、少ない光量になるよう設定しました

使用するカメラやレンズ、そしてストロボによって光量設定は異なりますが、
今回の撮影では

  • 天バンストロボの光量は 1/4
  • 補助のソフトボックスストロボの光量は 1/8

にて撮影をしました。是非、ご参考までに。

4.雨の日の撮影でも安心なスタジオ撮影をお楽しみください!

このように、雨の日のスタジオや室内での撮影でもストロボの使用方法を工夫することで、雨の日に撮影をしたとは思えない、自然で明るい写真を撮影することができますよ!

今回の撮影で使用したストロボやアクセサリーはすべてラズスタジオのレンタル機材と同じものを使用しております!

つまり、ホットシュー搭載の一眼レフ・ミラーラスカメラなどをお持ちいただきラズスタジオにお越しいただければ、今回ご紹介した撮影方法を実際に再現した撮影をお楽しみいただけます!

 

今回ご紹介したライティング方法は数あるライティング方法の中のほんの一例となります。
ストロボのライティング術はまさに「百聞は一見に如かず」!実際に撮影に挑戦してみてストロボ撮影の奥深さをじっくりお楽しみくださいませ!

 

このブログが、雨の日の撮影スタジオでの撮影のきっかけになればとても嬉しいです!!

 

↓大阪市で雨の日でも、レンタル照明を使って綺麗に撮影が可能な撮影スタジオはこちら↓

LUZZ STUDIO
〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町1丁目2番1号本町リバーサイドビル8F

<LUZZ STUDIOは大阪府感染症対策ガイドライン遵守の認定のもと、営業しております>

 

↓ご予約はこちら↓

www.luzzstudio.com

↓お問合せはこちら↓

www.luzzstudio.com

BLOGのほかにも、各種SNSもございます。是非よかったらフォローしてくださるとうれしいです♪

Twitter:https://twitter.com/luzzstudio

Instagram:https://www.instagram.com/luzzstudio8

Facebook:https://www.facebook.com/LUZZSTUDIO8

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCObCNYUOr4rMRupdGvXZsKA?view_as=subscriber

それでは、今回の記事はここまで。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました!T

 

 

衛生対策、感染症拡大防止対策のもと営業中<2021.05.29最新>

LUZZ STUDIOは、大阪府のガイドライン遵守、認定を頂き営業をしております。併せて、日本写真館協会のガイドライン(https://www.shashinkan.com/images/top/20200521_guideline_ver16a.pdf)にも基づき営業を行っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。